トン・コープマン チェンバロ・リサイタル

SHOW CASE

トン・コープマン チェンバロ・リサイタル

Date of Release

2022.11.5 Sat.

2023年2月23日神戸、松方ホールの舞台は、現代におけるバロック音楽の世界最高峰が生み出すチェンバロの響きに包まれ、歴史的な時を刻む。巨匠トン・コープマンはオルガン/チェンバロ奏者として、そしてバッハを中心としたバロック音楽研究により、それまでのバロック音楽界に新風を吹き込み、世界的名声を獲得、今なお古楽界の最前線で活躍する第一人者として、世界中の音楽ファンを魅了してきた。また、自ら設立したアムステルダム・バロック管弦楽団/合唱団では、チェンバロを演奏しながらオーケストラを指揮し、世界最高峰の古楽アンサンブルとして世界の音楽界を牽引してきた。さらにバッハのカンタータ全集の録音という偉業に挑み世界各国で数々の音楽賞を受賞。今回の日本ツアー最終日を飾るのは松方ホール。生涯をかけて取り組んできたバッハ作品をはじめ、自ら選び抜いた珠玉のバロック傑作選が披露される。世界を驚嘆させた巨匠が生み出す深淵なる宇宙は聴衆にとって永遠に忘れられない時間となる。

ARTIST

出演:トン・コープマン(チェンバロ)TON KOOPMAN, Harpsichord

SCHEDULE

[開催日時] 2023年2月23日(祝木)午後2時開演 午後1時開場 (午後4時終演予定)
[開催会場]  神戸新聞松方ホール

TICKET

一般販売
4,500円(全席指定(税込))

お問合せ:大阪アーティスト協会 
Tel. 06-6135-0503 Fax. 06-6135-0504 / チケット専用IP電話050-5510-9645

※曲目曲順は変更になる場合がございます
※未就学児のご入場はご遠慮ください

ABOUT

[主催] RENAISSANCE CLASSICS
[後援] 神戸新聞社
[協力] 大阪アーティスト協会、ムジカキアラ
神戸市中央区東川崎町1-5-7 神戸情報文化ビル4階(Tel. 078-362-7111)
JR「神戸」駅、市営地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅より徒歩約10分
「高速神戸」駅より徒歩約15分
[出演] トン・コープマン
[演奏曲]
<J.S. バッハ&バロック名曲集>
J.S. バッハ:パルティータ第3番 イ短調 BWV827
      平均律クラヴィーア集第2集より 前奏曲とフーガ
フローベルガー:トッカータ第2番 ニ短調 FbWV102
“ブランクロシェ氏に捧げるトンボー”
ブクステフーデ:前奏曲 ト短調 BuxWV 163
J.S. バッハ:フランス組曲第5番 ト長調 BWV816