西本智実「ノスタルジー」 with三浦祐太朗 -山口百恵名曲集-

SHOW CASE

西本智実「ノスタルジー」 with 三浦祐太朗 -山口百恵名曲集-

Date of Release

2024.1.16 Tue.

2024年、世界の舞台で活躍中の指揮者西本智実がプロデュースを担い山口百恵作品初めてフルオーケストラ演奏する特別コンサートが実現する。西本智実「ノスタルジー」with三浦祐太朗-山口百恵名曲集-と題した注目のステージにはヴォーカリストとして三浦祐太朗西本智指揮イルミナートフィルハーモニーオーケストラとの共演が繰り広げられるそして、“ノスタルジー”と表された音楽の海原のなかで、聴衆は自らの過去から未来への旅立ちを始める。西本が奏でる響きと三浦の歌声が示す灯を辿り、「追憶」の世界に心を浸す。時代を彩った“音楽への郷愁”未来への“音楽の継承”をテーマに山口百恵の名曲華麗で壮大なオーケストラサウンドとともに披露される。

 

 

<西本智実さんをはじめとする素晴らしいミュージシャンの方々と、母・山口百恵の歌の世界を表現できる事、大変嬉しく思っています。>

 

三浦祐太朗

 

[Tickets]

3月30日(土)10:00〜一般販売開始(東京)

{ぴあ}

{ローチケ}

{イープラス}

 

[News]

東京公演の開催決定!
2024年7月21日(日)
東京オペラシティコンサートホール
開演14時00分(開場13時15分)
※一般販売は、3 月30 日(土)10:00 〜

 

[Tickets]

3月2日(土)10:00〜一般販売開始(大阪・大宮)

{ぴあ}

{ローチケ}

{イープラス}

 

[Tickets]

大阪公演 ザ・シンフォニーホール チケットセンターでの販売

WEB受付⇒ http://www.symphonyhall.jp/

電話受付⇒ 06-6453-2333(10:00~16:00)

チケットセンター窓口 ホール北側 楽屋口内

※ペアチケットの取り扱いはございません。

ARTIST

◆音楽監督&指揮:西本智実

◆ヴォーカリスト:三浦祐太朗

◆管弦楽:

イルミナートフィルハーモニーオーケストラ

SCHEDULE

2024年7月21日(日)
東京:東京オペラシティコンサートホール
開演14時00分(開場13時15分)

 

2024年9月1日(日)
大阪:ザ・シンフォニーホール
開演14時(開場13時)

 

2024年12月7日(土)
大宮:ソニックシティ大ホール
開演15時(開場14時)

 

 

TICKET

一般発売
大阪公演・大宮公演:発売中
東京公演:2024年3 月30 日(土)10:00 〜

プラチナ:9,000円/プラチナペアチケット:17,000円
※特製プログラム付

S:7,500円/Sペアチケット:14,000円
※特製プログラム付

ABOUT

◆主催:RENAISSANCE CLASSICS、(公財)埼玉県産業文化センター(大宮 / 東京)

◆後援:エフエム東京(大宮 / 東京)、FM COCOLO(大阪)、ラジオ関西(大阪)他

◆協力:ディスクガレージ(大宮 / 東京)、夢番地(大阪)

◆企画制作:RENAISSANCE CLASSICS、オフィスTEN

DETAIL

◆演奏曲

ミュージカル/映画「キス・ミー・ケイト」より『So in love』(作曲:コール・ポーター)

「横須賀ストーリー」(作詞:阿木燿子/作曲:宇崎竜童)

「夢先案内人」(作詞:阿木燿子/作曲:宇崎竜童)

「イミテイション・ゴールド」(作詞:阿木燿子/作曲:宇崎竜童)

「ありがとうあなた」(作詞:千家和也/作曲:都倉俊一)

「曼殊沙華」(作詞:阿木燿子/作曲:宇崎竜童)

映画「ひまわり」より(作曲:ヘンリー・マンシーニ)

「秋桜」(作詞・作曲:さだまさし)

「プレイバック Part2」(作詞:阿木燿子/作曲:宇崎竜童)

「心の花」(作詞: 渡辺なつみ、SIWOO/作曲: SIWOO、宇田川翔)

「絶体絶命」(作詞:阿木燿子/作曲:宇崎竜童)

「歌い継がれてゆく歌のように」(作詞:阿木燿子/作曲:宇崎竜童)

オペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲(作曲:ピエトロ・マスカーニ)

「美・サイレント」(作詞:阿木燿子/作曲:宇崎竜童)

「JOY」(作詞:三浦祐太朗/作曲:高木博音)

映画「ロミオとジュリエット」より(作曲:ニーノ・ロータ)

「いい日旅立ち」(作詞・作曲: 谷村新司)

「さよならの向う側」(作詞:阿木燿子/作曲:宇崎竜童)

 

※曲目は変更される場合があります。

PROFILE

西本 智実

世界各国を代表するオーケストラ・名門国立歌劇場・国際音楽祭より招聘。ハーバード大学ケネディスクール“エグゼクティブ・エデュケーション”修了。ダボス会議(WEF)「2030年イニシアティブ」に取り組むヤンググローバルリーダー、大阪音楽大学客員教授、ビューティー&ウェルネス専門職大学客員教授、広州大劇院名誉芸術顧問、大阪国際文化大使、東洋文庫諮問委員ほか。

 

『平城遷都1300年記念公演』、『高野山開創1200年記念法要』、『泉涌寺/東寺 音舞台』、『ラクイラ音楽ホール落成コンサート』、『日ブラジル外交関係樹立120周年』、『ペルー共和国独立記念コンサート』、北京大劇院における『⽇中平和友好条約締結40周年』、2013年~ヴァチカン国際音楽祭に招聘され、サンピエトロ大聖堂ミサでの演奏はヴァチカン放送により世界各地に放送されるなど、歴史的演奏会を指揮。

 

芸術監督としての舞台演出・指揮『泉涌寺音舞台』は【ニューヨークUS国際映像祭 TVパフォーミングアーツ部門銀賞】【ワールドメディアフェスティバル ドキュメンタリー芸術番組部門銀賞】受賞。 Fondazione pro Musica e Arte Sacra「名誉賞」、内閣官房国家戦略室「国家戦略担当大臣サンクスレター」など受賞多数。

 

2015年・2016年G7サミットでは海外向け日本国テレビCMに起用。日本を代表する芸術家として、ドキュメンタリー番組がCNNインターナショナル、ZDF、独仏共同テレビArteなどで放送・配信されている。

 

【 EXPO 2025 大阪・関西万博 】 イタリアパビリオン アンバサダー(音楽プロデューサー・音楽ディレクター)に就任。 テーマは「アートはいのちを再生する」。

https://www.tomomi-n.com/ja/

三浦祐太朗

三浦祐太朗

1984年4月30日生まれ 東京都出身 牡牛座 / A型

三浦祐太朗オフィシャルHP
http://www.yutaro-miura.com/

ユニバーサル ミュージックHP
https://www.universal-music.co.jp/miura_yutaro/

 

2008年 バンド「Peaky SALT」ボーカルとしてメジャーデビュー
2010年 バンド活動休止
2011年 ソロプロジェクト始動。楽曲制作、ライブ等を精力的に行う
2012年 舞台「旅立ち〜足寄より」主演・松山千春役に選ばれる(同年7月30日〜8月3日 赤坂・草月ホール)
8月1日 三浦祐太朗として1st Single「旅立ち」でソロデビュー
2013年 全国公演 舞台「旅立ち〜足寄より〜」主演・松山千春役
2012年夏の東京公演に続いて、2月19日〜4月3日全国7都市・全19公演開催 2月20日 1st Mini
Album「AND YOU」発売
2014年 3月5日 2nd Single「THE WALK / wktk (ワクテカ) ラバーズ」発売
舞台『FLAMENCO 曽根崎心中』徳兵衛役のカンテ(歌)として出演(同年4月2日〜6日新国立劇場中劇場)
4月よりFM NACK5 キラメキミュージックスター「キラスタ」18:00〜20:00(生放送)水曜・木曜レギュラーパーソナリティ
4月30日 2nd Album「DAISY CHAIN」発売
6月よりTBSテレビ「UTAGE!」月曜23:53〜24:38にUTAGEアーティストとして出演
2015年 1月27日3nd Single「星屑メリーゴーランド」発売
2016年 8月13日〜9月24日 フジテレビ系全国ネット ドラマ「ノンママ白書」<全7回放送>バーのマスター佐竹誠役として出演
2017年 7月5日カバーアルバム「I’m HOME」発売
11月29日 映像作品とCD「I’m HOME」の2in1「I’m HOME -Deluxe Edition-」発売
12月 カバーアルバム「I’m HOME」が『第59回日本レコード大賞・企画賞』受賞
2018年 FM NACK5 キラメキミュージックスター「キラスタ」18:00〜20:00(生放送) 水曜・木曜レギュラーパーソナリティ継続中
4月18日デジタルシングル「ハタラクワタシヘ」配信リリース
7月7日アニメ「邪神ちゃんドロップキック」ED「Home Sweet Home!」先行配信
8月1日オリジナルアルバム「FLOWERS」発売
9月1日より「株式会社夢ハウス」CM出演(2022年8月末日契約終了)
10月24日「I’m HOME TOUR 2018 @Zepp DiverCity (TOKYO)」【DVD】&【Blu-ray】リリース
12月12日〜20日 舞台「Ay 曽根崎心中」徳兵衛役のカンテ(歌)として再出演
2019年 1月19日〜12月14日 三浦祐太朗初の47都道府県ホールツアー【三浦祐太朗 Live Tour “47
MELODIES”】開催
10月2日オリジナル4曲+カバー4曲のハイブリッドアルバム「Blooming Hearts」発売
10月〜アルバム「Blooming Hearts」収録曲『Tell Me Now』が、テレビ朝日「じゅん散歩」10・11月度エンディングテーマ
10月〜アルバム「Blooming Hearts」収録曲『MELODY』が、読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブミヤネ屋」10月クールエンディングテーマ
2020年 7月16日デジタルシングル「鈍色の夜明け」配信リリース TVアニメ『恋とプロデューサー〜EVOL ×
LOVE〜』オープニングテーマ
9月21日〜全国ホールツアー【三浦祐太朗 Live Tour 2020-2021 “Blooming Hearts”】開催
10月東京都「国立市観光大使」就任
2021年 全国ホールツアー【三浦祐太朗 Live Tour 2020-2021 “Blooming Hearts”】
9月19日より5会場にて【三浦祐太朗 LIVE TOUR「COVER TO COVER」】開催
2022年 3月9日カバーアルバム「90’s Drip -J-POP COVER ALBUM-」発売
3月13日〜12/10全国ホールツアー【三浦祐太朗 10th Anniversary Tour「AND YOU」】開催
2023年 4月30日より全国15会場ホールライブ開催
2024年 2月21日 三浦祐太朗初のオールタイム・ベストアルバム「歌い継がれてゆく歌のように」発売

イルミナートフィルハーモニーオーケストラ

イルミナートフィルハーモニーオーケストラ

(ヴァチカン国際音楽祭名誉パートナーオーケストラ)
芸術監督西本智実により結成。新作初演、国境を超える活動に世界の注目が高まっている。2013年アジアのオケ史上初めてヴァチカンで演奏、以降ウィーンフィルと共にメインオーケストラとして招聘されており、【ローマ教皇代理ミサ】はヴァチカン放送より約35ヶ国中継されている。2018年には中国へも進出、招聘8公演を成功させる。2019年ヨーロッパ文化支援財団(EUFSC)より日本初演ツアーのオーケストラに指名。『泉涌寺音舞台』(【ニューヨークUS国際映像祭 TVパフォーミングアーツ部門銀賞】【ワールドメディアフェスティバル ドキュメンタリー芸術番組部門銀賞】を同時受賞)、『高野山開創1200年記念法要演奏会』、南座・大阪松竹座・新橋演舞場【座オペラ『蝶々夫人』】、『帝国ホテル芸術祭』、『平戸市世界遺産記念公演』、『薬師寺世界遺産公演』、「INNOVATION OPERA『ストゥーパ~新卒塔小町』」など、伝統と革新総合芸術を世界へ発信。【日韓国交正常化50周年記念公演】【ベトナムホーチミン劇場公演】アジア諸国の委嘱作品世界初演等、アジア文化を世界に発信するなど、幅広い活動をしている。 NHK-FM「長崎祈りの音色」平成30年度文化庁芸術祭ラジオドキュメンタリー部門で優秀賞を受賞。文化庁公演、日本博イノベーション型プロジェクト公演等に出演している。TVやCMにも出演多数。

https://www.tomomi-n.com/ja/